STLASSH新宿|脱毛サロン・ストラッシュの比較サイト

脱毛のリスク

普段どうやって脱毛の自己処理をしていますか?

 

ほとんどの方がカミソリ、毛抜きを使用していると思います

 

脱毛部位によっては、ブラジリアンワックスで自己処理している方もいるかもしれませんね

 

突然ですがクイズです。
この中で一番お肌にダメージが少ない脱毛方法はどれでしょうか?

 

  1. サロンの脱毛
  2. カミソリによる自己処理
  3. 毛抜きによる自己処理
  4. ブラジリアンワックスによる脱毛(サロン、自己処理)

 

脱毛のリスク

 

脱毛のリスク

脱毛のリスク


 

正解は1のサロンの脱毛です

 

ではなぜ、サロンの脱毛が1番お肌へのダメージがすくないのでしょうか
他の自己処理脱毛で起こる肌トラブルのリスクを見てみましょう

 

カミソリのリスク

毎日の脱毛処理ってめんどくさいです
ついつい、深くゴッソリムダ毛を剃れる逆さ剃りをしていませんか?

 

カミソリの自己処理脱毛は決してダメではありませんが
逆さ剃りをすることで皮膚の角質部分まで削ってしまいます

 

削られた角質は修復しようとする時にメラニンが発生する特徴があります
このメラニンがお肌の黒ずみの原因になります

 

特にきをつけなければならない部位は肘や膝などの関節部分です
皮脂腺が少ない部位は角質にダメージを受けると黒ずみやすい部位ですので気をつけましょう

 

毛抜きのリスク

毛根から脱毛できるし、やっているとなんだかクセになってきてついついやってしまいますよね(笑)

 

でも、毛抜きによる脱毛は一番してはいけない脱毛方法です

 

毛根から脱毛でき、しばらく自己処理脱毛をしないでツルスベ肌になれるので
やってしまいがちですが、毛穴が開いて黒いブツブツができたり埋没毛の原因になります

 

さまざまな脱毛サロンでも毛抜きによる脱毛は控えるように注意されます

 

毛抜きで自己処理することで毛周期がズレてしまい効果的に脱毛できなくなります

 

また、ストラッシュのような毛周期に囚われない脱毛方法でも
毛包に照射しなければいけないため毛抜きによる脱毛では毛包は
失われてしまうので効果的に脱毛できなくなります

 

ブラジリアンワックスのリスク

最近自分でVIO(ハイジニーナ)脱毛するのが流行っています
VIO脱毛する方の多くがこのブラジリアンワックスを使用していますが
毛抜きと同様にかなりリスキーな脱毛方法です

 

ブラジリアンワックスによる脱毛も毛抜きと効果は同じで毛包から脱毛できるのでツルスベ肌になれます
しかも毛抜きのように1本1本チマチマと脱毛せずに一気に広範囲を脱毛できるので効率が良く仕上がりがキレイなのが人気の理由ですね

 

でも、やっていることは毛抜きと変わらないので同じようにお肌へのダメージが
大きく黒ずみや埋没毛の原因になります

 

ムダ毛がなくてツルツルでもお肌が黒ずんでいたり、皮膚の中に毛が生えて
でてこないのって嫌じゃないですか?しかも埋没毛は痛みを伴うこともあります

 

サロンによる脱毛

逆さ剃りをしなければカミソリによる自己処理脱毛が一番リスクが少ないですが

 

自己処理の頻度も多くツルスベにはならないのでやはり限界があります

 

一番ベストな方法のサロンでの脱毛でも、お肌へのダメージはあります

 

ですが脱毛施術を受けるとほとんど自己処理の必要が無くなりますので、
お肌を傷つけてしまう事が圧倒的に少なくなります

 

お肌が傷つかないことで黒ずみや乾燥、ダメージによる皮膚が厚くなるというデメリットがなくなるんですね

 

ストラッシュをおすすめする理由

サロンによる脱毛が一番お肌にやさしいですが、その中でもストラッシュを一番おすすめしている理由は

 

  • 最新の脱毛マシンで痛くない
  • うぶ毛や日焼け肌でも脱毛できる
  • 毛周期に関係なく脱毛できる
  • 予約が取りやすい
  • 他サロンに比べ料金が安い

 

毛周期に囚われず、痛みがなくうぶ毛や日焼け肌にも脱毛できて
料金が安くしかも予約が取りやすいので短期間で脱毛完了できるんです

 

無料カウンセリングでは個人差のある必要な脱毛回数などを教えてもらえます
はじめての脱毛で不安な方や痛みが気になる方は無料カウンセリングで気になる点を聞いてみましょう
ストラッシュ全店舗の無料カウンセリングはコチラ
脱毛の革命児!全身61ヶ所が月額7980円!

 

 



 

 

 


[STLASSH] ストラッシュ NEWS よくある質問 店舗情報 割引サービス